楽園のメタファー

現世に楽園などない

ガ!サ!!論

f:id:kifuyupoke:20160906190402j:plain

 

画像粗いのは勘弁して

 

XY、ORASのガ!(検索回避のためこの無理やりな略称を使っていく)はNBCで少しばかり名を売ったが、やはり中堅どころの実況動画で収まってしまった。

その要因としては、

①対戦中のラ!の要素の不足

ポケモンの知識や実力

③対戦中のトーク

④替え歌中の編集

⑤投稿が新作発売直後ではなかったこと

⑥ぼくが途中で失踪したこと

などなど、様々な要因が考えられるが、特に致命的なのが①である。対戦中にも本来色濃くラ!の要素を取り入れなければならなかったのに、結局結論が見つからなかった。

②、③は復帰後から今までの動画投稿で上達を図ってきたつもりである。昔よりは環境の変化とかにも頓着して構築を組んだりレートに潜ってきたつもりだし、実際に実力はつけられているという自覚もある。3シーズンほどガブを使っていないが、SMに入ったら使いこなせるようにがんばる。実のところラティの方がガブより使いやすい

④はがんばる。

⑤は仕方ない。

⑥も仕方ない。

 

①の具体的な改善案だが、今のところはキャラを右下に表示して喋らせるということしかない。ラ!の要素を取り入れるとなると、キャラが何かしらの動きを持つのがよい。実況動画なので、ぼく自身が喋ることの補足として字幕で喋ってもらう。いっそのことゆっくり実況にしてしまうというのも手の1つだが、そうするとある程度の需要がある地声による替え歌を放棄してしまうことになるのでよろしくないだろう。

 

とはいっても、復帰後唯一上げたガ!にて字幕という方法は取り入れたが、思った以上に難しかった。字幕に何をしゃべらせたらいいのかわからない+下画面を入れるスペースがなくなりがちになるのである。

特に下画面がないというのは致命的で、下画面というのはプレイヤーの思考を表す“軌跡”のような役割を果たしており、実際に喋っているのと同じくらいプレイヤーの考えていることを表すのに有効なファクターである。交代をしようと思っているときは右下のポケモンボタンから手持ちを見るし、攻撃しようと思っているときはたたかうボタンを押して技を見る。その応用(?)として、下画面がぬるぬる動き、状況に応じての様々な選択肢をしゃべると、いわゆる“強者の風格”が出るのである。以前の記事でも書いたような気がするが、これはカビパラさんの下画面と喋りを見るとわかるだろう。

 

まず、字幕に何をしゃべらせたらいいかわからないことに関しては、あらかじめ、字幕の役割を決めておくというのがよいだろう。字幕にはダメ計、択の場面の解説、今流行りの型の解説、など。もしくは、初心者にもわかりやすいようにぼく自身の実況を噛み砕いて解説するなども手としては考えられる。

新作が発売してから2週間内には上げる想定であるし、再生数をどれだけ伸ばせるか=どれだけエアプ、ライトユーザーを取り込めるかにかかっていることからも、初心者にわかりやすい動画づくりというのは非常に重要な概念になってくる。

幸い、ラ!という大きな力を借りて動画を作っているので、「いくつかのよくありがちな対戦動画」と「ガ!サ!!」が並んでいたらぼくの動画をクリックしてくれるだろう。そこで釣ったエアプやライトユーザーを動画内容で手放すなんてことがあると、非常にもったいない(替え歌でブラウザバックされるのはある程度割り切っている。ブラウザバックされるデメリットよりも、コメント数やマイリス数が伸びるであろうメリットを優先したい)。パート2以降も見てもらうためには、どれだけ対戦中にラ!の要素を取り入れ、なおかつ初心者に優しい動画を作るかというところにあるので、その部分をキャラの字幕に補ってもらうという手法がよいだろう。

 

イメージ

f:id:kifuyupoke:20160906204335j:plain

 

この画面構成にすると、どう頑張っても下画面が入らないが、その点に関してはある程度目をつむるしかないように思われる。そもそも、現ORASでは強い実況者が求められているが、新作発売後の実況者環境というのはわからない。今まで通り強い者が求められるようであれば、強者の風格を出すのにうってつけな下画面という存在が必要だが、初心者にも優しい動画を作るのであれば、下画面はその限りではないように思われる。初心者にはどちらかというと下画面より字幕の方が求められるだろう。

 

 

 

 

今日のところはこんな感じ。†有名実況者†になるための第一歩でした。今まではフィーリングで動画作ってたけど、SMからは少し考えて動画を作ろうかなって。某氏の「某氏動画は作品としての完成度が凄い」という言葉を借りれば、ガ!サ!!のようなタイプの動画はそれを1つの“作品”として考えて動画作成するのが良いのだろう。

 

追記:字幕やアニメキャラを入れる都合上、良くも悪くも普通の対戦実況にはならないので、下画面を入れても、あまり視線がそちらに行かないので、せいぜい「何の行動を選んだかを、上画面で事が起こる前に知る画面」程度の役割しか果たさないのではないだろうか。そういう目線で考えると、どちらにしろ、字幕と下画面を共存させても強者の風格は出しづらい。なので、どの道下画面は要らない説が浮上してきた。

 

追記2:ラ!の知識も必要。書き忘れていた。その点に関しては、まぁ普通にラ!を追いかけていれば困ることはないだろうが、ラ!から離れるのはよろしくない。定期的にスクフェスをやり、関東住みを活かしてイベントに行くなどしていきたい。

 

 

 

 

 

f:id:kifuyupoke:20160906205142j:plain

f:id:kifuyupoke:20160906205148j:plain

f:id:kifuyupoke:20160906210928j:plain

 

f:id:kifuyupoke:20160906205513j:plain

f:id:kifuyupoke:20160906210912j:plain

 

あ~~~~~~~~~~~~~♡♡♡♡

彼女にしたい。