読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠蔽楼閣

ブログ名はかっこよくキメたい

7th Latios & Latias team

f:id:kifuyupoke:20160701131252g:plainf:id:kifuyupoke:20160803202934g:plain

 

 

基本形はやはりラティラティ+鋼メガ枠。悪霊が一貫するグロスは基本的には考慮外。

 

個人的には、6世代では日の目を見る事の無かった火炎玉サイコシフトラティアスに注目が集まる。

 

火傷のダメージが7世代で16分の1に変更。これはかなりの追い風なので、是非とも試したい。

 

ラティラティの役割分担が重要になってくる。22ラティラティ構築では積みエースとハッサムのサポート役という点で役割分担したが、7世代ではどのようにすべきか。

サイクル構築にする場合、攻撃的にサイクルを行いたい際には眼鏡ラティオス、守備的なサイクルを行いたい際にはゴツメアス、火炎玉アスなどと使い分けるのがいいだろうが、守備的なサイクルという観点で見れば、クレセやヤドランなどの性能が一段上回っており、そことの差別化に腐心することになってしまい、ラティラティである意義が見いだせない。これでは6世代ラティラティと同じ。あるいはこれはラティラティの永遠のテーマなのか。

 

ラティの強化に期待やなー

 

 

デデピカでも参考にしてみようか。