Metaphor of Paradise

楽園の暗喩

積みラティハッサム持論

ラティオス…ゴツメ。このラティとハッサムを使いたいがためにこの構築組んでる節しかない。

 

ハッサム…積みエース。羽休め型はごまかし力は強くても制圧力は無いので、2枚エースを並べたり、ハッサムが主エースではない構築では強そうだが、この構築には合わないと思う。今の所は電光石火か馬鹿力の評価が高い。

 

③始動要因…カバ、バンギ、ガブ、ラグとやろうと思えば誰でもできそう。バンギに今は興味がある。

 

④2枚目のエース…ハッサムとは違う範囲を見る。前々期は珠剣舞ガッサ、前期はカムラボルトだった。

 

⑤裏メガ…ハッサムでは絶対に倒せない相手を倒す枠。リザXしかりゲンガーしかり、それが出来ていたからあの構築はそこそこのところまで行ったのだと思う。

 

⑥始動要因メタのメタ枠…カバを筆頭とする始動要因に対するゲッコウガスイクン、水ロトム等に強い枠。前々期は信用可能カエル、前期はスカガッサだった。

 

 

 

重要なのは④と⑤のどちらかは「積み技を使わないエース」であるということ。これによって、選出や立ち回りに柔軟性ができる。前々期も前期もメガゲンガーがこれに該当する。カバとシナジーがあり、単体でも強く、ハッサムと2メガ選出しても大丈夫と至れり尽くせりだった。加えて、積まないエースなので柔軟性もあった。

 

 

 

2シーズンこの軸を使ってきて思ったことをつらつら書きました。今期もメインロムでこの軸通します。

 

昨日までは⑤の枠にマンダを考えていたのですが、なんと今はラティアスも強そうだと感じています。ハッサムでは突破しにくいバレル、耐久水、諸炎タイプに強そうです。

 

 

あれは……ラティラティ構築……!?